司法書士を目指して 39歳独身男の夢物語

39歳、法学経験なしの独身男性が無謀にも司法書士を目指す
手探りでスタートします

集約作業

先日書いた、情報集約用の教材が届いたので、早速講義を聞きながら使用開始。


講義を聞き、必要とする箇所のうち、集約本に記載がないものを追記。

加えて使用してる基本書にしか記載がないものも追記。


そもそもまとめ本にだいたい記載されてるので、1講義辺りの追記量はそんなに多くありません。


ただ、これまで見終わった講義の分も復習がてら追記しないといけないので、しばらくはこの作業に追われそうです。


今後受ける講義もこの作業を並行しながら進めていこうと思います。


現在、債権の不法行為まで。

受講、まとめ作業、復習して過去問。

この流れだと、進むスピードが遅いのが今後の課題です、、。

しかも、このまとめが全科目終わって初めて刷り込み開始なのでスタートラインすらまだ遥か先!


急がば回れ?

回ってる間に試験きちゃうよね?

これが兼業の壁ななのか、はたまた甘えなのか。

自分に厳しく、ゴリゴリ進めたいと思います!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。